鍵交換 カギの開錠 補助錠の取付など 防犯や鍵のトラブル関する出張サービスを東京 神奈川 千葉 埼玉 大阪で行う業界大手の鍵屋
   犯罪事例ケース11
  • 大阪市鶴見区役所で280万円盗まれる−日刊スポーツ / 2007年8月28日

     大阪市鶴見区役所で金庫の現金約280万円が盗まれていたことが27日、分かった。鶴見署が窃盗容疑で捜査している。調べでは、26日午前9時ごろ、区役所3階の保険年金事務室の男性職員が出勤して金庫を確認すると、年金還付金など現金約125万円がなくなっていた。

  • 事務所荒らし拒否し凶行 ●、●容疑者「考え方違う」−中日新聞 / 2007年8月30日

     名古屋市千種区の会社員●さん(31)が拉致、殺害された事件で、金を得るためにグループ内で提案された事務所荒らしなどの方法に、殺害を主導したとされる朝日新聞セールススタッフ●(36)、無職●=(32)=の両容疑者が「考え方が違う」と拒否していたことが分かった。愛知県警の特捜本部は、闇サイトで犯罪を呼びかけた無職●容疑者(40)が当初、窃盗や住居侵入などで金を得ようとしたものの、二人が乗り気でなかったため、凶悪な犯行に加担したとみて調べている。

     特捜本部の調べでは、三人のうち●容疑者を除く二人と、●容疑者のサイト書き込みに応じて参加して後に建造物侵入と窃盗未遂容疑で逮捕された無職●容疑者(29)の三人は二十一日夜、同県豊川市内で合流。金を不法に得る方法について話し合った。

     この際、無人のビルなどに侵入して金品を盗む手法も提案されて●容疑者が乗り気になり、●容疑者が同調、事務所荒らしを実行することになった。しかし、この話を後で知らされた●容疑者と、●容疑者は「あなたたちとは考え方が違うし、方法だって違う」と、事務所荒らしには参加しないことになった。

     このため、●容疑者と●容疑者の二人は二十三日深夜、同県長久手町の水道工事会社のドアを破って侵入した。しかし、●容疑者が途中で翻意して車で逃走、置き去りにされた●容疑者は地理不案内のうえ、所持金が二百円程度しかなかったため名東署に自首した。

     ●容疑者は、継続的に●、●容疑者と連絡を取っており、その後三人で集まった会合で、女性を拉致して金を強奪することを決めた。●容疑者は三人での話し合いの際、「女をシャブ(覚せい剤)漬けにして、風俗店に売り飛ばすのはどうか」「金を奪ったら殺せばいい」などと主張したほか、盗みなどより手荒な手段で金品を奪うことを提案。●容疑者が支持し、●容疑者も同調したため、最終的に拉致を決めたとみられる。