鍵交換 カギの開錠 補助錠の取付など 防犯や鍵のトラブル関する出張サービスを東京 神奈川 千葉 埼玉 大阪で行う業界大手の鍵屋
   犯罪事例ケース4
  • 貴金属6千万円相当持ち去る 名古屋停車中の新幹線から−中国新聞 / 2007年9月2日

     一日午前十一時五十五分ごろ、大阪市富田林市に住む貴金属販売会社の男性社長(55)が、新幹線車内で貴金属入りのアタッシェケース四個を盗まれたと、名古屋・中村署に届け出た。計約六千万円相当のネックレスが入っていたといい、同署は窃盗容疑で捜査している。

     調べでは、八月三十一日午後八時三十八分ごろ、名古屋市中村区のJR東海道新幹線名古屋駅に停車中の東京発新大阪行きのぞみ149号で、車両最後部に座っていた男性社長が、座席の背もたれと後ろの壁の間に置いていたケース四個を、二人組の男が持ち去って下車するのを目撃。車両が発車したため、追いつけなかったという。

     男性社長は東京都内で貴金属を販売した後、社員二人と品川駅から乗車し新大阪駅に向かう途中だった。ケース四個は車輪付きの運搬器具に積んで置いており、運搬器具ごと盗まれた。中には、プラチナ製などのネックレス計約六千本が入っていた。

     男性社長は、車両が名古屋駅に到着した際、通路にいた二人組が不自然に体を寄せてきたために不審に思って見ると、ケースを持ち去られていた。直後に携帯電話で一一〇番したが、思うように通話できなかったという。

     二人組は外国人風で、いずれも三十歳くらい。一人は身長約一八〇センチで青のアロハシャツを着て、別の一人は身長約一七〇センチで黒の上着姿だった。

  • 入院中の窃盗被疑者逃走、再び犯行−日刊スポーツ / 2007年9月1日

     静岡県警沼津署に窃盗などの疑いで逮捕された男が、負傷のため入院していた病院から逃走し、神奈川県で再び、ゴルフクラブを盗んだとして窃盗の現行犯で逮捕されていたことが1日、分かった。沼津署は被疑者が逃走した事実を公表していなかった。

     同署によると、逃走したのは山梨県出身の住所不定、無職●容疑者(56)。

     調べでは、●容疑者は4月27日、沼津市の衣料品店に侵入し2万円を盗んだとして、沼津署に逮捕された。

     ●容疑者は屋根から転落し骨折などの重傷を負ったため、同署は取り調べに耐えられないと判断し、沼津市内で入院させていたが5月13日に逃走したという。

     ●容疑者は7月、神奈川県小田原市でゴルフクラブ約300本を盗んだとして、窃盗の現行犯で小田原署に逮捕された。

     沼津署では8月29日、窃盗容疑で逮捕した女を取り調べ中、捜査員が居眠りしたため、女が一時逃走する不手際があった。