鍵交換 カギの開錠 補助錠の取付など 防犯や鍵のトラブル関する出張サービスを東京 神奈川 千葉 埼玉 大阪 兵庫 京都 愛知で行う業界大手の鍵屋


    神奈川県藤沢市のエリア別の侵入窃盗対策もできる日本ロックの取り扱い製品

一大観光地の江の島を抱える神奈川県藤沢市は、内陸部に新興住宅地も抱えています。
こうしたエリアは昼間人口率が低く、
日中に空き巣に狙われるケースが多くなっているのです。
そこで様々な侵入窃盗犯の手口対策のカギと錠前を取り扱っている日本ロックでは、
玄関だけでなく、窓の侵入に対する防犯製品も数多く用意しています。

鍵の作業内容と料金表はこちら

    エリア別に侵入窃盗の性質の違う神奈川県藤沢市の防犯事情

神奈川県藤沢市は神奈川県南部の相模湾沿岸に位置しています。
夏の海水浴シーズンだけでも400万人が訪れるという江の島を有する観光地です。
人口約42万人で1キロ平米当たりの人口密度は6000人を超えるマンモスシティで、
神奈川県内では3政令都市に次ぐ4位の規模を誇ります。
古くから東海道藤沢宿として栄え、
藤沢駅を中心とした中央部や、江の島を中心とした沿岸部だけでなく、
1990年代末より湘南台駅に地下鉄が延伸されたことで、
内陸部の人口が増加しているのが特徴です。
総務省のデータでは昼間人口率が90%を超えていますが、
観光地あっての均衡が保たれており、内陸部だけの実質率は80%台前半となっています。
市全体の犯罪発生率は1.2%台で、
治安の良さの上位常連の神奈川県内では決して良い数字ではありませんが、
全国平均以下の数字です。
侵入窃盗犯罪は年間200件前後発生しています。
その半数以上が空き巣や忍び込みとなっており、
そのほとんどの発生箇所が内陸部の新興住宅街です。
手口は、玄関のカギのかけ忘れを除くと、窓からの侵入が最も多くなっています。
またセキュリティ意識の強い神奈川県藤沢市では戸建てや民間の集合住宅狙いよりは、
無防備な企業や公務員の宿舎、社員寮、社宅、
それに築年数の古いアパートが狙われるケースが多いのが特徴です。
そこでカギの開錠から施工、交換、修理で経験豊富な日本ロックでは、
ピッキングなどの高度な侵入窃盗対策の錠前だけでなく、
サムターン回しやカム送りなど強引な手口対策の錠前も取り扱ってきました。
さらに、窓からの侵入対策では、補助錠のほか、
窓ガラスを防護する叩き割り防止シートの取り扱いも行っています。
特に、盆暮れの帰省による長期不在に狙われるケースが多いですから、
日本ロックで対策すれば、安心して規制もできるというものです。

    対応可能地域

朝日町 石川 稲荷 今田 打戻 江の島 円行 遠藤
大庭 獺郷 片瀬 片瀬海岸 片瀬目白山 片瀬山
亀井野 柄沢 川名 桐原町 鵠沼 鵠沼石上 鵠沼海岸
鵠沼桜が岡 鵠沼神明 鵠沼橘 鵠沼花沢町 鵠沼藤が谷
鵠沼松が岡 鵠沼東 葛原 小塚 下土棚 城南 湘南台
菖蒲沢 白旗 善行 善行坂 善行団地 大鋸 高倉 高谷
立石 長後 辻堂 辻堂神台 辻堂新町 辻堂太平台 辻堂東海岸
辻堂西海岸 辻堂元町 土棚 天神町 西富 西俣野 羽鳥 花の木
藤が岡 藤沢 本鵠沼 本町 本藤沢 みその台 南藤沢 宮原
宮前 弥勒寺 村岡東 用田 渡内



鍵の作業内容と料金表はこちら

    鍵の作業内容と料金表

料金表