鍵交換 カギの開錠 補助錠の取付など 防犯や鍵のトラブル関する出張サービスを東京 神奈川 千葉 埼玉 大阪 兵庫 京都 愛知で行う業界大手の鍵屋


    日本ロックのバックアップがあれば京都府城陽市で安心して生活できます

京都府宇治市、八幡市、京田辺市等に囲まれた京都府城陽市には様々な工場があり、
更には日本のプロサッカーリーグも京都府城陽市を拠点に、
上位を狙おうと他のクラブチームと切磋琢磨しているようです。
そしてこの街にも侵入窃盗被害が出ているので、
侵入窃盗の手口について詳しい日本ロックに協力を仰ぐのが良いでしょう。

鍵の作業内容と料金表はこちら

    京都府城陽市の産業と特産物、そして犯罪に対策する方法

京都府の南方地区にある京都府城陽市は、京都府宇治市、八幡市、京田辺市、
綴喜郡井手町、宇治田原町、久世郡久御山町に囲まれた地区にあります。
この街の経済は、主に清涼飲料水を製造しているメーカー、
第2部に上場しており国内の東京、大阪、北海道、愛知の支社と、
他府県に関連会社を4つ持つ電機メーカー、
海外へも店舗を広げるスーパーマーケット等が支えているのです。
また、それらに加えて京都府城陽市の特産品のイチジクや、
金色糸と銀色糸を使い高価な衣服などに使われていた金銀糸等も外せません。
この街の名所、旧跡として国からの重要文化財指定されているものが多くあり、
代表的なものとしては、鴻ノ巣山のふもとにある水度神社や、荒見神社等があります。
また、平川古宮の古代寺院跡である平川廃寺跡という国の史跡があり、
現在では伽藍の中心にある塔跡や金堂跡と、建物跡が確認出来るに留まっているのです。
1993年に日本にも実業団チームではないプロサッカーリーグが作られ、
日本にも様々なクラブチームが出来ました。
京都府城陽市にある京都府城陽市を本拠地とするクラブチームもその内の一つであり、
日々選手達はこの練習施設で汗を流しています。
これが京都府城陽市の特徴です。
しかしながら犯罪は皆無ではなく、
京都府警察本部生活安全企画課が一般向けに開放しているデータによれば、
今年5月末現在の犯罪データーを4つの交番で管理されているので集計してみると、
次のような結果になりました。
オートバイの盗難は14件、自転車の盗難は31件、車上狙いは10件、侵入窃盗は13件、
器物破損は43件の被害等という事になります。
これらの犯罪のうち侵入窃盗被害を未然に防ぐ為には、
十分な対策を心がけなければなりません。
それが精神論に終始せず、具体的に侵入窃盗被害に遭わない様に対策を立てるためには、
日本ロック等の犯行手口に精通しているスタッフは必要不可欠な存在です。
勿論安全性の高い鍵へ交換をすれば安心出来ますが、
家屋の窓に補助錠と更に防犯シートを貼っておくと、更に効果があがるでしょう。

    対応可能地域

市辺 観音堂 久世 上津屋 寺田 富野 中
長池 奈島 平川 枇杷庄 水主



鍵の作業内容と料金表はこちら

    鍵の作業内容と料金表

料金表