鍵交換 カギの開錠 補助錠の取付など 防犯や鍵のトラブル関する出張サービスを東京 神奈川 千葉 埼玉 大阪 兵庫 京都 愛知で行う業界大手の鍵屋


    空き巣の多い京都府京田辺市での日本ロックができる防犯対策

京都府南部の京都府京田辺市は新興住宅街であり、また学生の街です。
このことから、昼間の留守宅を狙う用意周到で高度技術をもった空き巣が多くなっています。
カギの防犯で実績と経験豊富な日本ロックでは、
こうした高度な技術でも太刀打ちできるカギやセンサー、
アラームなど様々な防犯用品で、住居侵入を防止しています。

鍵の作業内容と料金表はこちら

    昼間の空き巣の多い京都府京田辺市の防犯事情

京都府京田辺市は京都府南部に位置し、奈良県生駒市や大阪市枚方市とも接する府境の市です。
人口は7万人余りで、1キロ平米当たりの人口密度は1600人ほどです。
西に生駒山系、東に木津川に囲まれており最高級茶宇治茶の茶畑が広がっています。
また市内には某マンモス私大のキャンパスが複数個所に点在しており、学生の街です。
さらに大阪のベッドタウンとして閑静な住宅街が各所に造成されています。
そのため流出入のバランスが良く、昼夜人口差はほとんど有りません。
犯罪発生率は京都府内では政令指定都市京都市を除くと第2位の市町村です。
空き巣などの侵入窃盗犯も認知件数だけで年間50件前後を推移しています。
市のハザードマップによれば、大学キャンパスの周辺や新興住宅地で多く発生しており、
その比率は90%を超えるほどです。
ですから、狙われる住宅というのは、
ファミリー層の住む戸建て、学生の住む集合住宅の区別はありません。
とりわけ昼間の留守宅での空き巣が多くなっています。
逆に夜間の住人在宅中の忍び込みは極めて少なく、年に数えるほどしかありません。
特に多いのがピッキングや、特殊な治具を使って窓を切り裂いて侵入する用意周到で、
高度技術を持った隣国系の技能犯です。
ですから戸締まりだけで防げるものではありません。
これにはピッキングされにくいカギやブザーなどでの威嚇、
割れにくく切り裂かれにくい窓やたとえ切り裂かれたとしても、
すぐには窓が開かないような工夫が必要でしょう。
そこでカギを長年取り扱い、防犯にも経験豊富な日本ロックでは、
ピッキングや壊されにくいドアカギ、補助カギなどの窓からの侵入防止用品、
ガラスセンサーやドアアラームなど、侵入に有効なグッズの取り付け販売を行っています。
昼間、長時間留守にされることの多いお宅では、これらは必須の防犯対策です。

    対応可能地域

飯岡 打田 大住 大住ケ丘 花住坂 河原
甘南備台 草内 興戸 高船 薪 多々羅 田辺
田辺中央 天王 同志社山手 東 普賢寺 松井
松井ケ丘 水取 宮津 三山木 山手



鍵の作業内容と料金表はこちら

    鍵の作業内容と料金表

料金表