鍵交換 カギの開錠 補助錠の取付など 防犯や鍵のトラブル関する出張サービスを東京 神奈川 千葉 埼玉 大阪 兵庫 京都 愛知で行う業界大手の鍵屋


    あらゆる手口の犯罪が横行する京都府京都市で日本ロックが提供する対策を

世界屈指の観光都市でもあり、かつての千年の都で現在政令指定都市の京都府京都市では、
犯罪の質が市内各区で異なります。
とりわけ左京区、山科区、伏見区では空き巣が多いのが特徴です。
外国人の行き来も多く、手口もバラエティに富んでおり、あらゆる対策を打つしかありません。
カギについて情報豊富な日本ロックでは、その豊富なラインアップにより、
高度な技能犯から強行犯にいたるまでの防犯対策用品を提供しています。

鍵の作業内容と料金表はこちら

    京都府京都市内で空き巣の多いエリアの防犯状況

京都府京都市は言わずと知れたかつての千年の都で、
現在は人口150万人近くに達する政令指定都市です。
数多くの世界文化遺産を抱える世界屈指の観光都市ですから、
市内に外国人観光客の途絶える時はありません。
ただ11区から成る京都府京都市は各区で犯罪の様子が異なります。
平安京内にある下京区や中京区、東山区、南区は犯罪発生率は高くなっています。
ただ侵入窃盗犯罪に関しては、
事務所や店舗荒らしは多いものの、空き巣は極めて少ないです。
一方、住宅地の多い鞍馬や叡山、大原を抱える左京区や滋賀県と接する山科区、
京都府宇治市と接する伏見区では、犯罪発生率は低いものの、空き巣は極めて多くなっています。
特に山科区と伏見区は例年それぞれ100件近くも発生する要注意区域です。
用意周到な手口のほか、窓をガスバーナーで焼いて窓のクレセント錠を開錠して、
窓を開けて侵入という大胆不敵で新手の手口も発生しているのです。
売れそうなものなら、なんでも根こそぎ持っていくような事件も見られますので、
我が家には金目のものはないと安心することはできません。
それにはあらゆる防犯対策を行うことが肝要です。
カギの開錠や修理、設置、交換等を行っている日本ロックでは、
高度な技能犯対策となるピッキング対策を施したカギから、
サムターン回しやカム送りなど荒っぽい手口対策にも対抗するカギを取り扱っています。
特に、日本ロックが取り扱うダブルロックや補助錠では、
外見でも段構えの防犯であることがわかりますから、
見た目だけでも犯人にあきらめさせることができるかもしれません。
また、窓からの侵入では、叩き割り防止フィルムや、
窓のサッシの上下に取り付ける補助錠や引き戸のカム送り対策の鍵も提供しています。

    対応可能地域

伏見区 下京区 上京区 右京区 中京区 左京区
北区 山科区 南区 西京区 東山区



鍵の作業内容と料金表はこちら

    鍵の作業内容と料金表

料金表