鍵交換 カギの開錠 補助錠の取付など 防犯や鍵のトラブル関する出張サービスを東京 神奈川 千葉 埼玉 大阪 兵庫 京都 愛知で行う業界大手の鍵屋


    神奈川県三浦市の強引な手口の空き巣には日本ロックの防犯対策

神奈川県神奈川県三浦市は、ブランド農産物やブランド海産物で知られるように、
また関東を代表する景勝地で知られるように、農業と漁業、観光が盛んな市です。
また市北部には住宅街が形成されており、
人の気配が少ないことから日中の空き巣対策を必要としています。
そこで、カギの経験が豊富な日本ロックでは、
強引な手口でも対処できる扉や窓からの侵入防犯用製品を多数取り扱っています。

鍵の作業内容と料金表はこちら

    強引な手口の多い侵入窃盗が発生している神奈川県三浦市の防犯事情

神奈川県三浦市は神奈川県南東部の三浦半島の突端に位置しています。
マグロの遠洋漁業水揚げ港として国内首位を競う三崎港や景勝地の城ケ島、
県内最長の海水浴場三浦海岸、油壷に水族館のテーマパークを有しており、
剣崎烏賊や松輪鯖、三浦大根など農産物や海産物のブランドでも有名な、
農業、漁業、観光業の町です。
人口は4万5千人を超え、1キロ平米当たりの人口密度は約1400人という小さな市ですが、
市北部の京急の終点である三崎口駅界隈に大規模な新興住宅街が造成されています。
犯罪発生率は極めて少なく、元々犯罪の少ない神奈川県にあって、
県内の市ではベスト4に入るという治安の良さです。
外国人居住率でも県内TOP3に入るほど低いです。
ただ空き巣は住宅地の北部に集中しており、特に日中の犯罪も少なくありません。
逆に、夜間の忍び込みは、むしろ住宅街よりも農家や漁港周辺で稀に発生しています。
とりわけ手口は強引なものが多く、扉を壊したり、
窓を叩き割ったりしての侵入窃盗が多発しています。
そのため警察署でも市民に注意を促しているのです。
これには、駅前も商業地化されておらず、
田園地帯の中にある住宅街ということが大きく影響しています。
そこで、カギの開錠から取り付け、修理、交換等行ってきた日本ロックでは、
こうした力技での犯罪対策品も数多く取り揃えています。
扉のカギでは、サムターン回しやカム送り対策がなされたカギや、
現状の錠前に後付できるグッズを用意しているのです。
またダブルロックやアームロック、二重鍵などに交換すれば、
侵入には1か所開錠されても、補助となる錠前があるだけにさらに時間をかけさせられ、
しいてはあきらめさせるという抑止効果もあります。
また補助錠や叩き割り防止シートなどで、窓からの侵入でも侵入犯を諦めさせられるのです。

    対応可能地域

一色 上山口 木古庭 下山口 長柄 堀内



鍵の作業内容と料金表はこちら

    鍵の作業内容と料金表

料金表