鍵交換 カギの開錠 補助錠の取付など 防犯や鍵のトラブル関する出張サービスを東京 神奈川 千葉 埼玉 大阪 兵庫 京都 愛知で行う業界大手の鍵屋


    畑から住宅地へ生まれ変わる武蔵村山市の防犯対策は日本ロックへ

武蔵村山市は、埼玉との県境にある東京市部にある自治体で、
周辺自治体のベッドタウンとして機能していて、昼間は人口が減る地域です。
そのために昼間の自転車窃盗や空き巣が多い傾向にあるので、
鍵交換や施錠の徹底などの対策が有効です。

鍵の作業内容と料金表はこちら

    昼間の住宅地は人通りが少ない武蔵村山市

武蔵村山市は、武蔵野台地の一部であり、
東京市部の北部に位置し埼玉県との県境にあります。
そして東京市部では唯一、市内にJRや私鉄の駅がない自治体です。
市内はJRや私鉄の路線は一本も走っていません。
よって公共交通機関はバスのみというのが最大の特徴です。
さらに市内を走る国道もないので交通は若干不便といえるかもしれませんが、
市内には大型のショッピングモールが進出し、買い物や日常生活には支障はありません。
近年再開発で注目を集める立川に隣接しているため、
ベッドタウンとして注目されはじめ、以前は農園であった地域が宅地へと開発されています。
そして立川をはじめ周辺の駅へのバスの便はとても多く、
市民は市外へ通勤通学している人が多いという特徴もあります。
そのため昼間の人口が夜間に比べて1割ほど減少します。
その時間帯を狙った空き巣、自転車窃盗などが武蔵村山市の犯罪の多くを占めています。
これらの犯罪は、地域住民の防犯意識を高めることで減らすことが可能な犯罪です。
有効な対策としては、地域防犯対策として地域住民の声の掛け合いや町の清掃、
個人の防犯対策としては鍵を防犯性の高いものに取り替える、
アラームやブザーの設置、施錠の徹底などがあげられます。
特に個人の防犯対策は今すぐにでも出来ることが多いので、ぜひ対策をしてみましょう。
鍵の対策としては、ピッキング防止のために特化した玄関錠の取り付けが有効です。
日本ロックのような鍵の専門店で扱っています。
また補助錠を追加するという方法もあるので、専門店に相談してみることがお勧めです。
ちょっとした手間や出費を惜しんだばかりに、大切な財産を失っては大変です。
しっかりと今出来る防犯対策をしていきましょう。

    対応可能地域

伊奈平 榎 大南 学園 岸 残堀 神明 中央
中藤 中原 本町 三ツ木 三ツ藤 緑が丘



鍵の作業内容と料金表はこちら

    鍵の作業内容と料金表

料金表