鍵交換 カギの開錠 補助錠の取付など 防犯や鍵のトラブル関する出張サービスを東京 神奈川 千葉 埼玉 大阪 兵庫 京都 愛知で行う業界大手の鍵屋


    住宅街が広がる大阪狭山市の防犯は日本ロックで警戒が必要

大阪狭山市は、住宅街が広がっている地域です。
昼間も空き巣などの侵入犯に、警戒する必要があるでしょう。
日本ロックでは、空き巣犯対策用の防犯性の高い鍵の他にも、
セキュリティ用品などを幅広く取り扱っています。

鍵の作業内容と料金表はこちら

    大阪市のベッドタウンの街だからこそ空き巣には注意

大阪狭山市は、2014年時点で人口が約5万8千人以上、面積が12平方キロメートル、
人口密度が1平方キロメートル当たり4900人以上が住む地域です。
大阪市の南東部にある大阪狭山市は、大阪市のベッドタウン的存在の市です。
この市の南側には狭山ニュータウンと呼ばれる広範囲な住宅街、
市の西側には、泉北ニュータウンがあります。
住宅街が広がるこの地域では、昼間も空き巣被害などには警戒しなければなりません。
大阪狭山市防犯委員会では、空き巣被害や誘拐事件が多発化していることから、
犯罪防止のための運動を行っています。
その活動の一つとして、一戸一灯運動を住民のみなさんに呼び掛けています。
これは、夜間、玄関や門に灯りを点灯する運動です。
これによって外部からの犯罪者の犯行を未然に防ぐ働きがあります。
地域ぐるみで、こうした運動をすることによって、
地域の防犯性も向上することでしょう。
また実際に空き巣被害にあったケースでは、
ガラス割りや、施錠破壊、郵便受け破壊と言ったような荒々しい手段で、
家に侵入するというケースが増えています。
特に住宅街が広がる大阪狭山市では、こうした犯行に警戒していかなければなりません。
防犯の基本は、鍵を隠してポストの中などに入れたりしないこと、
少しの間の外出も玄関、小窓などもしっかりと施錠することが大切です。
特に鍵は常に新しいものに交換することが重要で、
防犯性の低い鍵であるほど侵入窃盗犯に狙われることになります。
プロの空き巣犯に狙われないためにも、
定期的に最新式の防犯性の高い鍵に交換するとよいでしょう。
日本ロックでは、最新式の鍵を販売しています。
また防犯フィルムや窓用補助錠を取り付けることにより、
解錠するのに手間取るので、こうした製品を活用すれば、
自宅の防犯を強化させることができるでしょう。
こうした防犯製品も日本ロックで取り扱っており、防犯の相談も行っています。

    対応可能地域

池尻自由丘 池尻中 池尻北 池之原 今熊
岩室 大野台 大野中 大野東 大野西 茱萸木
金剛 狭山 西山台 半田 東池尻 東茱萸木
東野中 東野東 東野西 山本中 山本東 山本南 山本北



鍵の作業内容と料金表はこちら

    鍵の作業内容と料金表

料金表