鍵交換 カギの開錠 補助錠の取付など 防犯や鍵のトラブル関する出張サービスを東京 神奈川 千葉 埼玉 大阪 兵庫 京都 愛知で行う業界大手の鍵屋


    神奈川県相模原市で鍵の防犯相談・トラブルで活用したい日本ロック

神奈川県相模原市は、第二都心や新宿都心にアクセスしやすいことで、
居住人口が増加傾向の都市です。
そういった事情により、空き巣や強盗、痴漢、住所侵入等の犯罪が、
人口増加に比例して多くなっています。
日本ロックでは神奈川県相模原市でも防犯対策のみならず、
24時間365日、鍵の緊急トラブルまでも対応してくれます。

鍵の作業内容と料金表はこちら

    発展し続ける神奈川県相模原市での防犯の必要性

神奈川県相模原市は神奈川県の北部に位置し、
その行政区が東西に長い傾向が見られることで広域的な都市です。
もともとは武蔵野台地の影響が色濃く残る緑溢れる田園都市でしたが、
近年は東京の第二都心でもある八王子市・町田市にも近いことで、
そのアクセスの良さからも居住エリアとなりやすく、人口も増加傾向です。
そして、2007年に行政上の再編もありましたが2つの町を編入し、
人口も約70万人を超えたことで、2010年には政令指定都市都市に認定され、
緑地区・中央地区・南区の三つの区で構成されます。
神奈川県下では横浜市・川崎市に続く3番目に人口が多い都市となっています。
地域の特徴には、第二都心である八王子や町田にも近い反面、
小田急線の相模大野駅を中心として新宿方面へのアクセスも良好である点です。
新宿都心まで快速急行で約40分でアクセスすることが出来ます。
都心部にあった大学・商業施設・工場、住宅等も移転された時期もありますが、
街の様相がベッドタウン化しているのも特徴です。
近年は、人口増加に伴う犯罪も多発しており、
特に住宅の空き巣や強盗等の犯罪も顕著に起こっています。
そのため、戸建ての住宅や比較的に古い二重ドアの機能がないマンションでは、
防犯対策として鍵の見直しを行うことも重要となります。
第二都心から流れてきた広域的な犯罪グループも、
人通りが少ない住宅街を絶好のターゲットにしており、
神奈川県相模原市内ではそういった住宅街を多数抱えている事情もあるからです。
なおかつ鍵の防犯対策のみならず、鍵の緊急トラブルも起こるケースがあります。
例えば、鍵を紛失してしまった、鍵がピッキングの被害に遭い故障したといった具合です。
防犯対策の相談だけでなく、緊急トラブルの対応を行ってくれる業者が日本ロックです。
明朗会計で、しかも安くお客さんの依頼にも応えてくれる業者として、
相模原全域に24時間365日駆けつけてくれることで、助かる業者が日本ロックです。

    対応可能地域

緑区 中央 南区



鍵の作業内容と料金表はこちら

    鍵の作業内容と料金表

料金表