鍵交換 カギの開錠 補助錠の取付など 防犯や鍵のトラブル関する出張サービスを東京 神奈川 千葉 埼玉 大阪 兵庫 京都 愛知で行う業界大手の鍵屋


    日本ロックのお世話になっている札幌市民

北海道最大の200万人規模の都市でもある札幌市は非常に寒い地域です。
寒い中で鍵を紛失したとき大変な事態に陥ってしまうことがあります。
早急に対応できるように日本ロックの存在を知っておいたほうがとても便利です。

鍵の作業内容と料金表はこちら

    札幌市民が冬に備えてすることは

札幌市は約200万人が住んでいる北海道でも最大の都市で、
2008年の軽犯罪の認知件数は25,275件となっています。
冬は非常に備えていろいろな対策をしています。
暖房や防寒着を揃えるのはもちろん、雪かきやウィンタースポーツの準備があるのです。
その冬に備えての準備に欠かせないものの一つが、
携帯電話に日本ロックの電話番号の登録という札幌の住民も少なくありません。
というのも、冬にカギを落としてしまったら大変な事態に陥ってしまうからです。
もしも、深夜の帰宅に一人暮らしの自宅の玄関まで辿り着いたときに、
カギをどこかに落としたことに気付いたら大変です。
外は非常に寒いため凍える心配もあるからです。
早急に対処しなくてはいけませんが、そこからあれこれ考えても対応が遅れるだけです。
そのため、正常のときからしっかりと備えをしておくのです。
つまりカギを失くしたらすぐに日本ロックに連絡を取れるようにしておきましょう。
日本ロックとは日本で数多くの店舗を有する鍵の専門店です。
鍵の販売や取り付けはもちろんのこと、上記のような状態になったとき開錠もしてくれます。
その料金は2000円からとなっているためとてもリーズナブルです。
さらに、紛失したキーのスペアがないときはその製作も依頼することができます。
その値段は4000円からとなっています。
この料金の安さこそが日本ロックの大きな魅力となっているのです。
もしも料金が高ければ、それがネックになってなかなか依頼しにくくなってしまいますが、
それがないので気軽に開錠などの依頼ができます。
札幌の市民の多くは日本ロックに助けられたという人は決して少なくありません。
まだ北海道全域が出張エリアとなっていませんが、少しずつですがエリアを拡大しています。

    対応可能地域

北区 東区 南区 中央区 西区 白石区
手稲区 豊平区 清田区 厚別区



鍵の作業内容と料金表はこちら

    鍵の作業内容と料金表

料金表