鍵交換 カギの開錠 補助錠の取付など 防犯や鍵のトラブル関する出張サービスを東京 神奈川 千葉 埼玉 大阪 兵庫 京都 愛知で行う業界大手の鍵屋


    京都府精華町で昼の空き巣被害を防ぐには日本ロックでの防犯対策が有効

京都府の京都府精華町は、大阪や京都や奈良へのベッドタウンで昼の人口が少ないです。
昼間に留守となる家の多いこういった町に、
空き巣被害から守る対策を施すことを日本ロックでは得意としています。
特に補助錠が防犯には非常に有効だと言えます。

鍵の作業内容と料金表はこちら

    ベッドタウンの京都府精華町への防犯対策

京都府の京都府精華町は、京都府の南に位置する町です。
人口は3万5千人ほどで、1990年代からどんどん人口が増え続けました。
都市景観100選にも選ばれたこともあります。
関西文化学術研究都市の中心地域として、
新しい産業や新しい文化の発信地として発展していきました。
国立国会図書館の関西館があったり、大手企業が研究所を設置していたりして、
茨城県のつくば学園都市のようなイメージの町です。
京都府精華町には京都府立大学もあり、学術の町として独特の発展を遂げました。
人口増加に伴って新しくこの町に住む人も多く、丘陵地には住宅街が設けられました。
主に大阪や京都や奈良へのベッドタウンとしての役割もあり、昼間の人口は少ないです。
そしてこの町は高齢者が多いことでも知られています。
調査によると、京都府の高齢者の割合が最も高い町という結果が出ています。
このような京都府精華町の特徴を踏まえると、昼の間の留守宅が多いと言えます。
ベッドタウンでは外出中の家をどう守るかが大切なポイントとなります。
留守中を狙った空き巣犯が徘徊しているかもしれません。
そういう懸念に強力なサポートを提供しているのが日本ロックです。
日本ロックはカギの専門家で、防犯対策に関する知識が豊富です。
この京都府精華町も出張エリアとなっています。
留守宅を狙う犯人は、玄関のカギを素早く開けることを試みます。
そういった時に犯人に諦めさせるものとして、補助錠の存在が挙げられます。
日本ロックでは玄関ドアにぴったりの補助錠を取り付ける提案をしてくれます。
また、他にも古いタイプの玄関ドアに見られるノブタイプの取っ手を、
工具を使って切断するという事例も見受けられます。
こういった事態を避けるには、ノブごとカギを取り替えることがポイントです。
日本ロックはドアに適したカギやノブの提案もしてくれます。

    対応可能地域

乾谷 植田 北稲八間 桜が丘 柘榴 下狛 菅井
精華台 東畑 光台 菱田 祝園 祝園西 南稲八妻 山田



鍵の作業内容と料金表はこちら

    鍵の作業内容と料金表

料金表