鍵交換 カギの開錠 補助錠の取付など 防犯や鍵のトラブル関する出張サービスを東京 神奈川 千葉 埼玉 大阪 兵庫 京都 愛知で行う業界大手の鍵屋


    高齢化が進む多摩ニュータウン、鍵の交換は日本ロックで

東京都多摩市は1970年代時代に人口が一気に増加しました。
現在ではこの地域の高齢化がすすんでいます。
侵入事件や空き巣事件が増えているため、お出かけの際には必ず施錠をきちんとしましょう。
また古いタイプの鍵を使っている家は、日本ロックでピッキング対策用の鍵に交換しましょう。

鍵の作業内容と料金表はこちら

    空き巣犯が狙うのは鍵のかけ忘れの家

多摩の防犯対策法東京都多摩市は多摩地域の南側に位置する市です。
人口は14万人で面積は21平方メートルです。
1970年代には多摩ニュータウンとして、また東京のベッドタウンとして、
入居者が一気にこの地域に押し寄せたのですが、
この地域に住み続けている人々の高齢化が進み、2014年度の現在は高齢率は20.95%です。
そのため、侵入犯や空き巣被害などの事件も年々増えており、
老人夫婦世帯や老人の1人暮らしには特に注意が必要でしょう。
老人世帯では、古い鍵をそのまま使用している方が多く、
アパートやマンションなどの同じような戸が並ぶ集合住宅では、
侵入犯に狙われやすいという傾向があります。
特に注意が必要なのが、1人暮らし向けの集合住宅です。
仕事などで昼間留守にしていることが多いためプロの侵入犯グループが、
複数戸に侵入し、家財道具や金品を奪うという事件もあります。
多摩市全体では、空き巣被害が急増しており、
その事件の多くが無施錠だったことが原因というパターンが多かったのです。
無施錠の玄関や窓口から、侵入犯が入ってくるため、必ず施錠することが大切です。
特に高齢者になると同じ地域に住み続けているため、
少しだけの外出でも大丈夫だという思い込みがあります。
また風呂場やトイレの窓もつい油断をしてしまい、かけ忘れてしまうこともあるでしょう。
そこで、玄関や窓には必ず施錠をすることももちろん大切なのですが、
ピッキングされにくい鍵に交換をすることも大切です。
特に高齢者世帯では、入居したときと同じタイプの鍵を使用し続けていることもあるため、
必ず最新式のピッキング対策をしたタイプのものに交換をしてください。
日本ロックでは侵入のプロに狙われにくい鍵をご用意しております。
また補助錠や、防犯フィルムなども各種取り揃えているので、
是非相談してみてはいかがですか。

    対応可能地域

愛宕 一ノ宮 落合 落川 貝取 唐木田 乞田
桜ヶ丘 山王下 諏訪 関戸 鶴牧 豊ヶ丘 中沢
永山 東寺方 聖ヶ丘 馬引沢 南野 百草 連光寺 和田



鍵の作業内容と料金表はこちら

    鍵の作業内容と料金表

料金表