鍵交換 カギの開錠 補助錠の取付など 防犯や鍵のトラブル関する出張サービスを東京 神奈川 千葉 埼玉 大阪 兵庫 京都 愛知で行う業界大手の鍵屋


    犯罪発生率の高い埼玉県蕨市の防犯対策は日本ロックで

しかし昼間人口は意外に多く、また外国人住人も多い地です。
さらには、犯罪発生率では埼玉県内ワースト2位という地でもあります。
そこで万全を期したいのが空き巣対策です。
鍵の総合商社の日本ロックなら、現状に見合う防犯に強い鍵や錠前、
補助錠前を業界屈指の安価な代金で取り付けることができます。

鍵の作業内容と料金表はこちら

    別名ワラビスタンと言われる犯罪発生率の高い埼玉県蕨市

埼玉県埼玉県蕨市は人口7万人そこそこの小さなしながらも、
その人口密度は1キロ平米当たり14000人を超える、
全国の市町村で最大の人口密集度であり、
これは東京都23区の平均にも匹敵する人の多い街です。
市内にはJR蕨駅しかありません。
ただし、隣接市の西川口や戸田などの駅のほうが近い地域もあるため、
市内全域において最寄り駅まで徒歩10分以内という便利な地です。
またJR京浜東北線や埼京線にて、上野や新宿への所要時間は30分もかかかりません。
そのため東京のベッドタウンでもあるのです。
と聞くと、昼間人口が少ないんだなとはだれもが想像できることでしょう。
ところが埼玉県蕨市はそうでもなく、実際夜間の9割近くの昼間人口があります。
その理由は市内の町工場が多いことで、特に中東系労働者が多く、
ワラビスタンとしゃれて呼ばれたりもしているのです。
また埼玉県蕨市は、人口当たりの犯罪発生率は、
さいたま市大宮区に次いで埼玉県内ワースト2位という市区町村でもあります。
そのうち侵入窃盗犯が占める割合は1割ほどですが、
分母が大きいだけに決して侮れない数字です。
そのため埼玉県蕨市では、破壊やピッキング、サムターン回しなどの手口に強い錠前への交換や、
サッシ等の引き戸に補助錠を付けることを、
防犯マニュアルに載せて市民に対して注意を促しています。
ただ、どんな鍵を取り付けたらいいのかまでは指導してくれません。
そこでご紹介したいのが鍵の総合商社日本ロックです。
日本ロックでは、国内外の各メーカの各機種を豊富に取り揃えており、
日本一の安さを目指しているだけに、必ず予算も考えた鍵選びができます。
ドアを交換しなくともシリンダー錠前交換だけで、ピッキングなどに強い鍵に交換できます。
勿論交換作業も行ってくれます。
サイトでは販売価格や作業代金の明細も公表しているので、
防犯対策されたい方は、サイト訪問してみましょう。

    対応可能地域

北町 中央 塚越 錦町 南町



鍵の作業内容と料金表はこちら

    鍵の作業内容と料金表

料金表