鍵交換 カギの開錠 補助錠の取付など 防犯や鍵のトラブル関する出張サービスを東京 神奈川 千葉 埼玉 大阪 兵庫 京都 愛知で行う業界大手の鍵屋


    昼間人口の少ない千葉県八千代市での日本ロックの防犯対策

全人口の4分の一以上が都区内に通勤通学している千葉県八千代市では、
昼間人口が少なく、日中の留守宅を狙った空き巣事件が多発しています。
特に一戸建て、集合住宅を問わず、力業の乱暴な手口での侵入が多いのが特徴です。
そこでカギ関連の専門家である日本ロックでは、
玄関ドアからでも窓からでも、乱暴な手口に対策できるカギや防犯用品を取り扱っています。

鍵の作業内容と料金表はこちら

    昼間人口が少なくなる千葉県八千代市の防犯対策とは

千葉県八千代市は千葉県北西部に位置しており、千葉市と船橋市とは内陸部で隣接しています。
人口19万人あまりで、1キロ平米当たりの人口密度は約3700人ですが、
団地発祥の地とも言われ、市内にはマンモス団地が多いのが特徴です。
また都区内への通勤通学者が全市民の4分の一を超えており、
東京のベッドタウンでもあります。
人口は京成本線と東葉高速鉄道が走る南部に集中しており、
北部は梨園や乳牛畜産の盛んな農村地帯です。
犯罪発生率は県内でワースト10に入るか入らないかという市で、
治安が良いとは言えません。
昼間人口率が80%台半ばということからも、特に住宅の多い南部では、
日中の留守宅を狙う空き巣事件も多発しています。
千葉県八千代市役所の発表では、一戸建てや集合住宅の低位階の窓を割って穴をあけ、
手を突っ込んで窓のカギを開錠して侵入する手口が最も多いです。
一方、中層の築年数の古い集合住宅が狙われるケースでは、
ドアノブを壊しての侵入が多発しています。
例年100件前後の住宅での空き巣事件が発生しているほか、
忍び込みや事務所荒らし、店荒らしを含めた侵入窃盗事件では例年200件近く発生しており、
決して少ない数字とは言えません。
そこで、船橋市や千葉市にも拠点を置く、
カギの開錠から修理や取り付け、交換などを行っている日本ロックでは、
サムターン回しやカム送りなど破壊侵入対策のカギの取り扱いも行っています。
ただ、賃貸住宅では大家さんの手前、
勝手にカギは取り替えられないという方も多いでしょう。
そこで、賃貸住宅でも後付できる、
力ずくでの侵入を防ぐドアと錠前を保護するグッズの販売も行っています。
そして窓からの侵入に有効な補助錠や叩き割り防止シートも取り扱っていますので、
千葉県八千代市内で多発する窃盗侵入の手口の対策ができるのが特徴です。

    対応可能地域

神久保 大和田 大和田新田 尾崎 勝田 勝田台
勝田台北 勝田台南 神野 上高野 萱田 萱田町
桑納 小池 佐山 島田 島田台 下市場 下高野
桑橋 大学町 高津 高津東 平戸 保品 堀の内
真木野 緑が丘 麦丸 村上 村上南 八千代台東
八千代台西 八千代台南 八千代台北 ゆりのき台



鍵の作業内容と料金表はこちら

    鍵の作業内容と料金表

料金表